2008年10月18日

広い扉の秘密

door-sketch00 door01
内部ドアはメーカー製の既製品を使うことが多いようですが
少しでも開口が広い方が使い勝手が良いに違いないので
躯体から工夫しています。
既製品の場合「枠」が必要となります。
枠は厚さが約30mm+遊びが約10mm
両側で80mm!片開きのドアではかなりの無駄になります。

開口が広くなった分、扉も広くなるので出入りがしやすいです。
また、木の骨組みで建具を作っていますので
MDF製の建具に比べ耐久性やメンテナンス性に優れ
さらにホルムアルデヒトの量が少ないなどの長所もあります。

posted by suzuki at 00:00| 05)建具など

2008年10月17日

敷居−少しの工夫

sikii02
何の変哲もない敷居ですが、
将来に亘って狂いが少なく落ちたりしないよう一手間かけています。

 sikii-sketch00
図の右上のイラストのまま押しつけてビス留めするのが一般的なようですが、
私はホゾを作って取り付けてからビス留めしています。
長い間にビスがゆるんだでもこのように取り付けておけば安心と考えているからなのです

posted by suzuki at 00:00| 05)建具など

2008年10月16日

鴨居−ちょっとしたこだわり

kamoi01
鴨居には昔から造作材として好まれている
赤杉」を使うことにしています。
こだわることはないと言う人もいますが、
経年変化で色合いがよく残り、
美しく丈夫だからです。

posted by suzuki at 00:00| 05)建具など